「障害を持つ子どもたちに豊かな放課後を」クレヨンキッズ・れいんぼーの活動日誌です


by クレヨンキッズ・れいんぼー

仲間のちから

スタッフが持ってきてくれた大きな大きなすごろくの絵本。
(本を広げると縦60cm×横80cm)

b0257143_12515549.jpg




それに興味を示した男の子たちとスタッフで遊び始めたはいいのですが・・・

なんとこのすごろく、『振り出しに戻る』マスがとにかく多い!!

周囲のギャラリーでさえ、「また最初から!?」と

やる気をなくしてしまいそうになるほどでした。




なかなかコマが進まない面々。

いつ誰が投げ出してもおかしくない状況でした。




でもその時の彼らの姿に感激しました。

振り出しに戻った時のドヨーンとした雰囲気を、

互いに励ましたり、ギャグを言って和ませたりしながら

自然とポジティブな空気に変えて楽しんでいたのです。



そして、四苦八苦しながらゴールできた時にはみんなで喜び合い、

なんだか「仲間っていいなぁ~☆」と感じさせてくれた一幕でした。

b0257143_12523931.jpg


b0257143_1253013.jpg

[PR]
by crayonkids | 2016-05-27 12:54 | クレヨンキッズ